熟女AV女優の裏ビデオ!初裏流出!

熟女倶楽部の売りと言えば、まさしく有名な熟女AV女優さんが出演している作品が多数配信されていることでしょう。
国内で販売されているモザイク作品を購入してそのまま配信しているのではなく、作品としては国内販売ものであるのですが、モザイクがかかっていない再編集作品であり、完全な無修正の状態で公開されています。

まともな作品造りをしていたらキャスティングできないような熟女女優さんの無修正作品が、熟女倶楽部にはゴロゴロしているのです!

なぜこのようなことが可能なのか、AV業界の作品造りについて少々の説明が必要ですね。

まず企画とキャスティングがあるのですが、企画上必要となるプレイ内容や演技などが可能かどうかの確認と出演承諾をプロダクションを通じて出演女優さんに行います。
もちろん、確認には海外向けの作品であるのか国内向けなのかも含まれますので、この時に国内向け作品の撮影という話であれば海外への供給というのは契約上できないことになっています。

そして撮影です。
撮影用のビデオカメラ数台を使いテープにおさめるのですが、この際に使用されるテープは数本から数十本になります。
最近はデジタルになっているのでテープというよりはHDDなどのデジタルメディアになっているでしょうが、総撮影時間については変わらないと思います。
デジタルメディアの場合は撮影失敗したときにデータの削除が行い易いので、記録データの時間数は以前より少なくなっているのではないかと思います。

この時に撮影したテープ、まだ何もしていない状態のものを「撮りテープ」と呼びますが、これはそのままですね。

そして、全てのテープをデータとして撮り込み編集していくのですが、映像データを作品としてまとめあげられただけの状態を「白完(しろかん)」と呼びます。
白完の状態の映像にはテープから取り込まれた映像データしか使用していないので、オープニングタイトルやモザイクなどの処理はされていません。販売される作品となる映像データになります。

その後、販売される作品に合わせて様々な処理をして発売されることになるのですが、制作会社やAVメーカーは「撮りテープ」も「白完」も保存しています。
最初に販売される作品以外にも、オムニバス作品なども後にリリースしたりしますし、資産でもあるので保存しておく必要があるのは当然ですね。

で、営業不振で廃業しそうな制作会社やメーカー、潰れた会社、本業以外でお小遣いが欲しい内部スタッフなどが、現金欲しさに素材を流出させることがあるのです。
この時に横流しされてしまうのは撮りテープの場合も白完の場合もあるのですが、無修正状態の素材が流出してしまうことには間違いありません。

流出ルートがあるのは上記のとおりですが、実際に入手しようとする場合には国内のAV業界に近いところにいるか、AVメーカーに近い人間とのコネクションが必要になります。
それがなければ違うところに流れていってしまうだけですからね。

そういった横流し流出品を購入して配信しているのが熟女倶楽部なのです!

熟女AV界の生きた伝説「翔田千里」の初裏流出!

熟女倶楽部で最初に「初裏流出」を謳って公開されたのは翔田千里さんの作品で、松本亜璃沙さんが共演した「完全無修正・翔田千里と松本亜璃沙の痴熟女遊戯1」です!

完全無修正・翔田千里と松本亜璃沙の痴熟女遊戯1

翔田千里さんと言えば、2005年のデビュー以降、第1回熟女クイーンコンテストや日本アダルト放送大賞 2007年度熟女女優大賞などの数々のタイトルを総なめにした「イイ女」の代表のような女優さんで、活動休止と復帰を繰り返しながらもオムニバスや総集編を含むリリース作品数が1300本を超える熟女AV界の生きた伝説のような存在です!
初裏公開は熟女倶楽部がオープンした2009年の9月であり、比較的早い段階での流出となっています。

翔田千里さんが知名度激高であったために、全面に押し出されたのは翔田千里さんだけでしたが、松本亜璃沙さんも同じく初裏流出となっています。

松本亜璃沙さんも人気の高い熟女女優さんで、可愛らしい顔立ちと反する熟した身体のギャップから「ロリ熟女」という言葉ができたほどの童顔美女です。
翔田千里さんさんが興味があって自らAV女優となったのに対して、松本亜璃沙さんは銀行に勤務する才女でしたが、夫の借金とギャンプル癖の為に仕方なくAV女優になったという不幸を背負ったタイプでした。
結果離婚してしまうのですが、AV男優ピエール剣と結婚し「剣愛璃沙」として活動するも、離婚して「早乙女ありさ」としてAV復帰という波乱万丈な経歴の持ち主です。
デビューの経緯でも分かりますが、愛に生きるタイプと言えますね。

そんな二人の有名熟女AV女優の無修正動画が公開されたときは世間がざわつきました。
お二人とも多くのファンを持つ女優さんですので、この初裏流出がある意味大問題となったのは仕方のないことでしょう。

熟女倶楽部の快進撃はこの後も続きます。

熟女ブームの火付け役「赤坂ルナ」の裏流出!

三十路美熟女、赤坂ルナの飢えたマンコ

赤坂ルナさんについては熟女倶楽部がオープンするよりも前になる2007年からカリビアンコムやパコパコママで無修正動画が公開されていたので初裏という扱いではなかったのですが、国内で販売されていた作品の無修正版が熟女倶楽部から配信されました。

赤坂ルナさんはデリヘルの経営やクラブのオーナーママなどの経歴をもち、AVデビュー後はVシネマの主演を務めるなど、熟女の地位を上げ、熟女ブームの火付け役となった優し気な雰囲気の女性で、熟女メーカーである「マドンナ」だけではなく、「KMPミリオン」や「ムーディーズ」などの美女AVメーカーの専属女優を歴任しています。

元から赤坂ルナさんのファンの方であれば見たことがある作品が配信されている状態ではあるのですが、擦り切れるほど見て抜いた作品の無修正版があるとなれば飛びついてしまうのが男の性と言うもの!
運営さん側も初裏ではないと言うことで最初は通常の更新作品として扱っていらっしゃいましたが、2009年12月には「赤坂ルナ初裏流出」として特設コーナーを作られました。

その後も多くの熟女女優作品の無修正版を配信し続けていますが、衝撃という意味では2011年2月に配信されたこちらの女優さんの初裏流出作品でしょう!

完全なる美熟女「高坂保奈美」の初裏流出!

初裏 高坂保奈美 刺激が欲しくなった妻 第一話

2011年2月といえば、「澤村レイコ」としてAVに復帰し現役で活動している状態なのですが、そんなことは関係ないとばかりに「高坂保奈美」時代の作品が無修正で流出してしまいました。

一度無修正動画が流出してしまった女優さんは、引退を絡めたりしながら海外ポルノへの出演をしたりするのですが、高坂保奈美さんは国内の活動一本で海外作品には出演していないため、無修正動画を見たいと思ったら熟女倶楽部を利用するしかないと言う状態になっています。
ある意味では熟女倶楽部の有力な広告塔と言えますね。

澤村レイコさんの30代前半の肢体とプレイを見たいなら熟女倶楽部しかありません!

熟女AV女優の裏ビデオ!初裏流出! まとめ

とりあえず熟女AV女優のトップをとった方の一部を紹介してみましたが、実際のところ熟女倶楽部で配信されている有名な熟女女優さんはもっといらっしゃいます。

他の人妻専門サイトのように人妻シチュエーションの作品ばかりを配信している訳でもなく、他の熟女専門サイトのように年齢だけ重ねたような残念なおばちゃんばかりを配信している訳でもないのが熟女倶楽部です。
もちろん他サイトさんにあるような作品もありますし、ぶくぶくに太り弛んだ豊満なおばちゃんの動画も配信していますが、国内でしか活動していない有名な熟女女優さんの無修正作品は熟女倶楽部にしかありません。

どのような有名熟女さんが出演しているかは女優リストを見ていただきたいと思いますが、本当に多くの女優さんの作品が流出していますのでびっくりしちゃうことうけあいです!

熟女に目がない貴方!熟女倶楽部で大好きな熟女さんの裏動画を探してみてくださいね!